2005.05.13

「意味不明な変換変化」

噛み付かれ 髪疲れてる 過密彼

煮崩れた 荷崩れたら 肉ズレた

曲がり者 間借り者にて 魔狩者

*↑この行間、いたしかたないと思ってました
つうか、「何か読みやすくなったげなん?」
と思ってました。
不便ですねえ。。。確かに
メルマガで対処法がありましたです。

改行する時に Shift  と   Enter を一緒に押すんだそうです。
アップしちゃった記事、面倒ですね。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.19

「オフ会」

未だにオフ会が、  御布会のような気がしてならない。

そんな集まり、行ってはいけない感じが
どうも拭いきれません。


    (嘘)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.14

笑える名前

昨日、丁度足が怠かった。
なんだか私、怠いっての、よく使うみたいだけど
このパソから出てこない。覚えさせれば良いんだって、
誰か言ってたけど面倒・・辞書を引いてコピーして来る・・
そのほうが面倒だと画面の裏で誰かが言ってるね・・・

まあいいや。

「足怠い~。」

!?・・・・・・・・・・「芦田瑠依」
こんどハンドルを作るチャンスがあったらそれにしようかなあ。
もう、使ってる人いそうだなあ。


あ!「坂田瑠華」もおもしろい・・酒豪っぽいなあ・・

暑いね・・・

くだらなついでだから

「金田タキ」も入れておこうかな。

本当にいらしたら ごめんなさい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.07.13

埼玉っぽい誤変換

「不可屋根着」

 屋根着でのご入場はお断りしております。
 ・・・・てか?
深谷ねぎ

「毛呂平野」
 
 埼玉のあたりに広がっている。
毛呂
モロヘイヤ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.07.11

誤変換人気!!

大学への基礎数学-雑記帳さんのところで
誤変換募集の記事があり、遅ればせながら知りました。

漢検 変“漢”ミスコンテスト


面白そうですね。
こういうのって、やってみると・・・病み付きに成りますよ。


私のは誤変換って言うか、わざです。それでもいいのかなあ・・・

みなさんも「これは!」と思う物をおくってみてはいかがでしょうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.05.07

「分泌は多の詩歌?」



心から溢れ出る物を 止め処なく柿綴る。

私は楽しい。

読む 碑と型 熨斗烏賊は、

漸漸、蔑。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
去年誤変換トピに投稿したヤツです。
つまらない物ですんで
自戸籍人にて拾ってまいりました。

ナンだか分らないって?
うーーむ・・・・


| | コメント (7) | トラックバック (0)

「拭こう塀」

汚いと 不平を言うより

自ら進んで


拭こう塀


(報われない感120%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.29

ごめんよ

トラックバック野郎のお題が「今だからごめんなさい」
なので、トラックバックをしてみます。


ある夕食の時、あいかたが息子と口論になって
(いつものことながら)

「なんだ!お前、親切に対して
その暴言は!!!!」

と、怒っているのに
私は・・・・・・・
誤変換スイッチが入ってしまい・・

「新雪にボーゲンか。
ウツクシイんでないかい?」

と、思ってしまいました。

ごめんね。

私スキーなんて、出来なかったよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.14

思案その2「路思案ルーレット」

人生いろいろデスネ・・・
あっちの路には、落とし穴が
有ったのかも知れない。

いや、
今、あたし、

落ちてる?

いやいや、
こないだ 「昇った」ハズ・・・・


思案に暮れ、一回休み。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.13

怠目思案

このあいだ、自転車で走っていたら、
白地に黒いぶちぶち模様の・・・
あのユーメーな「101」の犬が
散歩されていた。いや、してたのかなあ。

ふっと、私の頭の中で誤変換スイッチが
入ってしまった。

だるい目をして物思いにふける
横座りした大きな犬。

ん?
どこかで・・・蓄音機を聴いていたような
う・ぷぷぷ・・・・

もう、笑いが止まらない。
どうしよう。

「ははは。かーんわいい犬ですねぇ。」
と、追い越しながら不自然に愛想を振りまき
なんとか誤魔化してみたものの、
通り過ぎてしまえば
関連性のあるものは辺りに無くなって
いよいよ一人きりで笑っていることになる・・・

と、止まらない・・・笑いが・・・

しょうがない
季節柄、こんな風に
にまにましながら歩いてる人も
多いかも。
ははは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)